産後ドゥーラとは?

■産後ドゥーラについて

産前産後サポート ユイエでは、産後ドゥーラがご家庭に訪問して家事や育児、
お母さんのサポートを行います。 欧米では産前産後のケアの専門家としてたくさんのドゥーラが活躍しています。

日本では、伝統的に助産師さんが出産前後のケアの専門家として存在するので、ドゥーラが活動する場となると主に産後が多いです。ユイエでは特に、

〇出産直後から1年前後のお母さん
〇妊娠悪阻でつらかったり、自宅絶対安静をされているプレママさん

を対象に出産や育児に対しての不安な気持ちに寄り添います。

核家族が多い現代では、産後の女性を大人数で支えることが困難です。
自分の実家や配偶者の実家もそれぞれ仕事や介護があったりしてなかなか頼ることができず、おひとりで育児をされている方も多いのではないでしょうか。一人で育児をされているとやり方がわからなかったり不安や心配いっぱいの状態ではないかと思われます。

こういった社会背景や妊娠から出産後までの母親の心身の変化、乳幼児の発達や心理、調理など30以上のカリキュラムで技能と知識を修めた専門家が産後ドゥーラです。 私は21期の一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥーラとして2020年6月から活動をはじめました。


■具体的にどんなことができるの?

こちらは一例です。プランニング(事前の打ち合わせ)の際にどんなサポートが必要か一緒に考えていきます。

  • 野菜たっぷりのお食事づくり
  • 作り置きの常備菜
  • お子様の離乳食
  • 洗濯物干しや取り込み
  • 洗濯物たたみ
  • 日常の掃除機がけ
  • 日常のお風呂やトイレなどの掃除
  • 日常のお買い物 (ご訪問前にご自宅近くでのお買い物代行となります。買い物時間はサービス時間に含まれます。)
  • 赤ちゃんのお世話
  • 赤ちゃんの沐浴
  • 上の子のお世話
  • 病院への付き添い
  • お休みされている間の赤ちゃんのお預かり
  • 赤ちゃんのことやお世話について相談 など

■ユイエの産後ドゥーラ紹介
三浦 麻美  一般社団法人ドゥーラ協会認定産後ドゥ―ラ
miura

1980年生まれ。2人姉妹の長女。
石川県出身、島根県出雲市在住。


幼少より好奇心旺盛で新しい遊びをつくったり、探検が好きで今でもライヴ遠征や一人旅、新しいお店探しが趣味。趣味の中でも音楽は別格でプロを目指していたこともありました。
32歳の時、今の夫の仕事が決まり2人で島根県にIターンして結婚。34歳と37歳の時に出産をして今は2児の母です。


当初は夫以外に話す相手がおらず、里帰り出産もしなかったので、文字通り夫と二人三脚でやってきました。
育児の大変さは現在進行形で日々感じておりますが、振り返ってみると、

・2回とも出産前に切迫早産になり自宅絶対安静で悶々とした毎日
・授乳が軌道に乗るまで時計や体重計とにらめっこしていた毎日
・2子ともかつて卵アレルギーで離乳食や幼児食が面倒だった毎日

などがありました。いずれも今ならもっと夫や子どもに向き合えたのではないか?と思うことがたくさんあります。


それぞれの局面で「大丈夫だよ」「がんばってるね」と声をかけられて、報われたような、そっと掬い上げられたようなホッとした気持ちになりました。
すると、心の余裕が生まれて見ないようにしていた部屋を片付けたくなり、部屋が片付くとさらに余裕ができて、
みんながこのような状態になれたらお子さんとの日々がもっと楽しめるんじゃないかなと思いました。

これが産後ドゥーラを目指したきっかけとなり、今に至ります。